公益社団法人福井県獣医師会は、獣医学術の普及・獣医事衛生・公衆衛生の向上・畜産の発展改良等を目的としています。


TEL:0776-28-1244
電話受付時間:9:00~17:00(土日祝日除く)




HOME > 事業案内 > 動物愛護事業 > 動物愛護フェスティバルを開催しました


動物愛護フェスティバルを開催しました


 平成29年10月29日(日)に、鯖江市の丹南総合公園において、動物愛護フェスティバルを開催しました。
 当日は、台風の影響であいにくの雨模様でしたが、足元が悪い状況にもかかわらず約500名の方に参加していただきました。本当に全天候球技場で行えたのが不幸中の幸いでした。
 フェスティバルのオープニングに「キッズダンスチーム」による可愛いダンスの披露があり、元気なでにぎやかなオープニングとなりました。また、学校飼育動物体験発表では、参加されたモデル校より発表がありました。長寿表彰では、長寿表彰動物の飼い主さんへ、記念品と賞状をお渡ししました。

  • ダンスの披露(キッズダンスチーム)

    ダンスの披露(キッズダンスチーム)

  • 学校飼育動物体験発表

    学校飼育動物体験発表

  • 長寿表彰受賞飼い主の皆さん

    長寿表彰受賞飼い主の皆さん

 子供たちに大変人気の「なりきり獣医さん」のコーナーでは、生の鶏肉を用い、切開、縫合を開業されている先生から丁寧な手ほどきをうけて、まさに獣医師になったつもりで取り組んでいました。
 また、ひよこの観察やモルモット・ニワトリさんをだっこすることのできるコーナーも大変人気でした。今回は特に「ひよこの誕生観察」のコーナーでは卵からひこよが誕生するDVD(渡邉先生作)を放映し、皆さん命の誕生に感動していました。

  • 「なりきり」獣医さん」のコーナー

    「なりきり」獣医さん」のコーナー

  • 「ひよことのふれあい」コーナー

    「ひよことのふれあい」コーナー

  • モルモットをだっこ

    モルモットをだっこ

 野外では、災害救助犬の実演が行われ、雨の中を走る動きに切れのある救助犬の動きを見せていただきました。また、テント内でポップコーンやわたあめの出店にも長い列がありました。

  • 救助犬とのふれあい

    救助犬とのふれあい

  • 救助犬の実演

    救助犬の実演


2017年10月29日